精度の高い情報と、わかりやすい分析資料の提供。

調査を実施してデータを収集するだけではなく、社会全体の動向を見据えた新たな調査手法を提案します。
得られた貴重なデータは迅速かつ正確に集計、わかりやすい分析資料を提供します。

新たな調査手法の提案

近年においては、ETCやカーナビなどの急速な普及、デジタル機器の高性能化、RFID(電波による個体識別)や画像認識といった新技術の登場、インターネットやGPSをはじめとするデジタルインフラの充実といった環境の変化に伴い、交通調査や社会調査の分野においても、様々な調査形態が模索されています。
コストや目的を踏まえ、クライアントの皆様と共に検討し、ベストな手法を提案できればと考えています。

データ収集・分析の精度向上

データ収集方法が進化しているといっても、調査においては人手を要する業務が多く、データの精度向上が常に求められています。
当社ではデータの信頼度を高めるために、収集データの精査と調査員教育の強化を図っています。また、データ収集に関連し、徹底した機密保持と個人情報保護に努めています。

PAGE TOP