1. 交通量調査コストや目的を踏まえ、各種交通量調査を実施いたします。
  2. 交通動態調査ビデオ観測調査、目視による追跡調査、インタビュー調査、RFIDなどを使用した最新技術による調査、ナンバープレートのマッチングによるOD調査など、目的に応じて様々な調査を行います。
  3. 渋滞調査交通環境への影響調査として、滞留長・渋滞長調査、旅行時間調査、地点間速度調査などを行います。
  4. 交通施設利用実態調査駐車場出入台数や利用状況、施設利用人数、交通機関別の乗降人数など、施設全体での交通量や利用実態を調査します。
  5. 信号現示・道路現況調査交差点の評価に必要な信号のサイクル長、青時間、パターンや道路の構造、規制などを調査します。
  6. その他交通関連調査国土交通省が経年で実施している都市交通調査・都市計画調査における、パーソントリップ調査、物資流動調査等も行います。
  7. 交通計画検討・交通解析都市計画や建築に関わる諸制度(大規模開発、再開発、総合設計、大店立地法など)で求められる交通計画資料の作成を行います。
PAGE TOP