交通動態調査

ビデオ観測調査、目視による追跡調査、インタビュー調査、RFIDなどを使用した最新技術による調査、ナンバープレートのマッチングによるOD調査など、目的に応じて様々な調査を行います。

  • 空港旅客動態調査
  • 駅構内歩行者動線調査
  • 施設内歩行者流動調査
  • バス乗客流動調査
  • ナンバープレートOD調査
  • 荷捌き車両実態調査
  • RFIDによる動態分析調査
  • WALK INSIGHTS

人・車両・物などが「どこから・どこまで・どのように移動しているのか」といった流動状況を調査します。空港・駅構内・バスの旅客動態、商業施設・オフィスの人や物の流れなどの動態分析資料を作成いたします。

屋内、屋外の主要ポイントにビデオカメラを設置、流動状況を撮影します。撮影データは読み取りを行い、数値化・図化します。

「RFID(電波による非接触認証技術)」は、ID情報を埋め込んだRFタグから、近距離の無線通信によって個体を識別するシステムです。
当社では空港・商業施設等の動態分析調査に採用しました。
導入事例(左):成田国際空港(株) | NTTコムウェア、(右)東洋システム(株)

PAGE TOP