交通計画検討・交通解析

都市計画や建築に関わる諸制度(大規模開発、再開発、総合設計、大店立地法など)で求められる交通計画資料の作成を行います。

  • 交差点の需要率の算定
  • 交通容量等の算定
  • 歩行者サービス水準の算定
  • 交通環境影響評価(環境アセスメント)
  • 大規模開発地区関連交通計画
  • 大規模小売店舗立地法に伴う交通計画
  • 市街地再開発事業関連交通計画
  • 一般設計、総合設計に伴う交通影響評価
  • 各種施設の動態分析

交通計画、都市計画に要する作業は煩雑な部分が多く、クライアントの皆様が計画検討に従来かけていた労力と時間を、プロジェクト全体の管理に向けて頂けるよう、当社がサポートいたします。また、行政協議において交通計画の技術的な面で説明が必要な場合に、当社のスタッフが同行することも可能です。

環境影響評価等技術指針である、交通量の需要予測、交差点の需要率(旧:交差点の飽和度)、道路の混雑度、交通容量などの解析を行います。

交通計画検討においては、大規模開発地区関連交通計画マニュアル、大規模小売店舗立地法などに準拠した、各行政協議、各種許認可手続用の資料作成を支援いたします。

PAGE TOP